« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

Thursday, November 29, 2007

怒られちゃった! 近鉄 優先座席での携帯

今日はですね、夜の10時過ぎに上六に向かってた近鉄快急車内のこと。
ガラガラだったので優先座席に座りました。
そこで、暇だったので携帯をいじくり始めました。
次の駅では20代の男性が僕のトイメに座りました。
彼は早速DSを始めました。
優先座席には僕と彼一人ずつ。
あとは普通の座席が半分から3/4くらい埋まってる程度です。

しばらくすると車掌様が回ってきました。
すると、僕に声をかけてきました。

げ、男からナンパかよ・・・と思いつつ、車掌様が何か言ったので耳を傾けましたが聞き取れません。
「xxxxxxxx」と。
聞き取れないのでまた「はぁ?」と聞き返しました。
すると、「携帯の電源切ってください」
誰もいないのに?僕は不思議に思って聞こえてたのですがその言葉に信じられなくて、また聞き返しました。
「こちらは優先座席なので携帯の電源お切りください」と車掌様。
「え?」と僕。
だって、誰もいないしトイメの彼はDSやってるし。
誰に迷惑かかんの?
するとまたご丁寧に車掌様は「こちらは優先座席なので携帯の電源お切りください」と私に仰いました。
あ、車掌様にご迷惑をおかけしてるのね!
ようやく理解した僕は「はい」と答え、でも携帯いじってました。

すると車掌様は重大な仕事をやり遂げた達成感を得たのか、そのまま先まで歩いていって一番前まで行って戻ってきました。
あまりにも早く戻ってきたので、それに気づかない僕は車掌様に注意されるかなと思ったのですが、車掌様は今度は何も仰いませんでした。 そしてそのまま通り過ぎました。
あら・・・

ま、何も言われなかったのでそのまま携帯いじってましたけど。

ごめんなさい。近鉄車掌様 <(_ _)>

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, November 28, 2007

怒られちゃった!ルビアン LE BIHAN

今日、明日の朝食用のパンを買うため、梅田の阪神百貨店にあるルビアンというパン屋に行きました。
そう、僕の好きなクイニーアマンとカレーパンを買うためです。
クイニーアマンを見つけ、写メで撮ろうとしたところ、お店の方に「撮影はご遠慮させていただいておりますので・・・」と言われ、 撮りませんでした。

って言われたのは初めてなんですけど、快く思われない場合もあるんですね。

ほら、買ったんですけど。

DVC00219_M

Continue reading "怒られちゃった!ルビアン LE BIHAN"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 行っちゃった

セレスティンに泊まったその晩に東京ミッドタウンイルミネーション見に行きました。
なんでも、そのイベントの名前が Tokyo Midtown 1st Christmas って言うそうです。

行ったのはオープニングから二日目の、それも金曜日だったのですが、思っていたより全然空いててガラガラ。
東京ミッドタウンがオープンしたての頃のほうが大分混んでいたような気がします。

他のサイトで画像は見たほうが綺麗ですけど、写メで素人が撮った写真はこんな感じになります。

こちらは「彩の世界」 IRODORI

DVC00229

 DVC00230

 荘厳な教会をイメージしたステンドグラス調の装飾。
ガレリア内は、東京ミッドタウンのオリジナルクリスマスBGMを放送。緑地に面した「コートヤード」には、「江戸切子」 をモチーフにした高さ8mのメインツリー「KIRIKO Tree」を設置。ツリー内部では、鐘の音が響くアトラクションを実施。 ツリー周辺の装飾はLEDやクリスマスキャロルを使用。

【期間】 2007年11月15日(木曜日)~12月25日(火曜日)
【時間】 16:00点灯 ~ 24:00消灯
【場所】 ガレリア

この先は「瞬の世界」 MATATAKI

DVC00231

DVC00232

 さくら通りを中心とした樹木に暖色系のイルミネーションを展開。 約2,000m2の芝生広場には、ブルーとホワイトのLEDにより「星空」を表現。センターに 「ミルキーウェイ」が出現。 「星空の散歩」も楽しめる空間を演出。

【期間】 2007年11月15日(木曜日)~12月25日(火曜日)
【時間】 16:00点灯 ~ 23:00消灯
【場所】 ミッドタウン・ガーデン

画像では上述の「ミルキーウェイ」が分かりませんが、見に行けば分かりますよ。

DVC00266

DVC00267

DVC00268

彼女の写メです。橋から撮ったのですが、 東京タワー方面とその反対側の道路が左にカーブしているのが見えるところです。
画像は小さい待ち受けサイズ(240x320)なんですけど、道路とイルミネーションが綺麗だと思いませんか?

結構空いてますからみなさんも行かれてはどうでしょうか。

Continue reading "東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 行っちゃった"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Monday, November 26, 2007

セレスティンで食べたもの・・・ 少し紹介

セレスティンでの当日夜の夕食用の買出しと翌日朝食用の買出しを兼ね、銀座に向かいました。
僕が選んだ朝食用のパンは銀座三越デパ地下で買いました。
定番のクイニーアマンとカレーパンを求めて。
今回はJohanっていうお店で買いました。
クイニーアマンブルターニュ風\231です。


DVC00226

フランスパン生地に有塩バターとカソナードを折り込み、焼き上げたブルターニュの伝統菓子らしいです。
思ったより固いというか、噛み応えありました。

カレーパンは\210。
カレーパンのくせしていい値段しますよね。

DVC00227

スパイシーなカレーを、さらにカレー風味の生地で包んだらしいです。

当日の夕食用でゲットしたラッキーな惣菜はこれです。

DVC00248

松屋銀座デパ地下にあるシャルキュトリーコダマで買いました。
はじめは、真空パックのハモンセラーノ(\1,000くらい?)を買おうと思って、レジに渡した後、これを見つけて取り替えてもらいました。
これも、セレスティンの泊まった部屋の何の変哲も無いソファーに座って食べました。
おいしかったですよ。
切れ端じゃなきゃこんな値段で買えないし。
ラッキーでした。

Continue reading "セレスティンで食べたもの・・・ 少し紹介"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, November 25, 2007

好きです セレスティンホテル Celestine Hotel

芝公園にあるセレスティンホテル。 彼女と一緒に宿泊しました。
場所は田町から行くとNECのちょっと先、ちょうど松本伊代ちゃんご出身の戸板女子短大のトイメです。
カテゴリーではビジホになるらしいですが、ロビーの天井も高く、広々としていて、静かです。
ホテルに入ると落ち着いた雰囲気が僕たちを癒してくれます。

セレスティン自体は三井不動産の全額出資で、三井不動産自体もリッツカールトンとかの高級ホテルに出資したりしてますよね。 そういう流れが来てるのかなぁ。
なんでも、セレスティンの前身は東京八重洲口目の前にあった国際観光ホテルだそうです。
今、その場所も三井の日本橋界隈再開発のひとつとして、グラントウキョウノースタワーの辺りとかも沿うじゃないでしょうか。

ま、それはそれとして。

ホテルのエントランスは二箇所あります。
これは戸板女子短大が目の前に見える側です。

DVC00234

DVC00233

こっちはタクシーやバスが入れるエントランス。

DVC00265

お気に入りのロビーはこんな感じです。

DVC00223

DVC00262

上の写真でも分かるように、この心地良いロビーにはカフェもあります。
下の写真では天井高いのも分かると思います。
で、このカフェはレイヨンヴェールカフェ(REYON VERT CAFE)
知らなかったけど、Mフレッツによる無線LANも提供しているようです。
僕はauで接続してましたけど。
ここのケーキおいしいですよ。
僕たちはショートケーキ食べましたけど、おいしかったです。
折笠さんにケーキ包んでもらいましたけど、接客の雰囲気良かったです。

DVC00264

DVC00263

季節柄、クリスマスツリーもありました。

DVC00224

DVC00261

さて、エレベータにはエレベータを呼ぶボタン下にカードキーを挿してから乗り込みます。
今回はデラックスダブルに泊まりました。

DVC00235

DVC00236

このベッドも寝心地いいですし、このソファーもいたって普通なのですが、座ると何気に落ち着きます。

DVC00237

シャープの液晶テレビです。机の広さもまぁまぁで、PC置いて仕事もしやすいと思います。
それより何よりもデスク脇に見える保湿機が備え付けられているのがいいですね。
保湿機用のお水も入れてあり、スタンバってます。

冷蔵庫はこんな感じです。

DVC00259

ここに写っている中身は全部出して、自分たちで買ってきたものを入れました。

ミニバーや、グラス・カップ類を納める棚とクローゼットは一体型です。

DVC00238

DVC00242

その棚はこんな感じです。

DVC00241

ドリップ式コーヒー付いているのでありがたいですね。
ソファーに座ってこのコーヒーを飲みながら1Fのカフェで買ったショートケーキ食べて大満足でした。

クローゼットはこんな感じです。

DVC00239

DVC00240

ちょっとピンボケですね。ごめんなさい。
ズボンプレッサーもあるんですけど、こういうタイプは僕はイマイチ使いにくくて好きじゃないです。
機能的には問題ないですけど。

 続いてバスルーム。

DVC00243

DVC00246

洗面台の脇に箱があります。
なにかなぁと思って開けてみると・・・

DVC00244

アメニティー関係がどっさり。
彼女曰く、中身は三井ガーデンホテル銀座でも置いてある資生堂のものと同じらしいです。
なんだか得した気分になりますね。

DVC00245

僕はこの形状の栓好きです。

DVC00247

セレスティンのタオルは見た感じでも分かると思いますが、割とふんわりしていて好きです。
結構ふんわりしてないで、硬く薄くなってるタオルって多いですからね。

14F最上階禁煙フロアの泊まった部屋の目の前は中央三井信託銀行本店ビルが目の前にあって、 行員たちが働いている間はなかなかカーテン明けるのに躊躇しましたが、そこの明かりもほとんど消されたのを見計らって夜景を撮ってみました。

DVC00249

なんだかこれじゃぁ分からないですよね。
画像の右上に見えている明かりは中央三井信託銀行の明かりです。
で、画像真ん中の奥のほうには・・・

DVC00252

レインボーブリッジが見えました。
きれいでしたよ。
彼女としばらく見てました。

このセレスティンホテルは価格も手ごろだし、周りは静かで好きです。
また宿泊したいホテルのひとつです。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Friday, November 23, 2007

彼女とスターフライヤー SFJ で東京へ

彼女も僕も飛行機大好きです。
先週、彼女が東京に用があり、一緒に東京に行くことにしました。
で、エクスプレス予約で新幹線で行こうか、飛行機で行こうか調べてたところ、たまたまスターフライヤー関空就航記念の席がまだあったので、 スターフライヤーで行くことにしました。

だって、安いですよ。8,900円ですから。
キャッチコピーも洒落てます。
「片道8,900円、という非常識」
難波から南海電鉄の難波から関空へ向かう特急ラピート使って、羽田からモノレールで東京までのトータルでも11,000円台ですからね。 新大阪からでも12,000円切るんじゃないでしょうか。

DVC00197

これがラピートです。 面白い形です。
なんば寄りスーパーシートの6号車では宮里藍がお出迎えです。

DVC00198

ってか、ドコモが懸命にCM打ってますね。

DVC00205

JR東日本のグリーン料金より安いラピートスーパーシート。

DVC00207

DVC00208

700円です。もっと高いのかと思ってました。
なので、普通の500円のシートにいつも乗ってます。

DVC00209

まぁ、混んでるときはほとんど無いので、これで充分ですけどね。

なんば駅の前にはなんばパークスという大型商業施設があります。
ここは彼女もお気に入りでよく利用させてもらってます。

DVC00212

 DVC00213

なんばから40分弱で関空に到着。
スターフライヤーのカウンターでチェックインとマイレージ登録を済ませます。
DVC00216

そうそう、スターフライヤーのマイレージカードってかわいいですよ。
紙でできてるんです。
だから、そのマイレージカードには「これは仮カードではありません」って但し書きも書いてあるんです。

その後出発までの間は空港ラウンジで時間潰します。
関空のラウンジ比叡って初めて行ったのですが、 3Fレストラン・ショッピングエリアから端っこの鉄の扉を開けていくのです。
彼女は「なんだか悪いことして連行されてるみたい」なんて言ってましたけど、その通りだなって思いました。

DVC00215

DVC00214

羽田と比べるとしょぼいですね。空いていたからいいですけど。
あ、もう時間なので、手荷物検査して、搭乗口に行かないと。

DVC00217

 DVC00218

スターフライヤーの尾翼って左右で色違いにしてるんですね。

DVC00219

DVC00220

このフライトに使われた機体はJA01MCでした。

でも、がっかりしたんです。
というのも、彼女にはミネストローネおいしいから絶対飲んでねって言ってたのに、上空で揺れが予想されるので、 今回は飲み物のサービス無しって初めにアナウンスされました。

え~、そんなのってアリ~!って思いました。

だって、JALもANAも相当揺れてても蓋付きで飲み物サービスしますからね。
上空でもほとんど揺れなんて無かったですよ。
もしかして、経費節減?
だからANAから出資受け入れしたのでしょうか?
せっかくおいしいミネストローネを味わえないで残念でした。SFJも吉兆かよなんて思ってしまいました。
でも、サービスしてくれたCA 永里由里奈さんは素敵でしたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, November 22, 2007

スシヤシー 大阪タカシマヤ

過去記事の「カレーパン大阪タカシマヤ」 でも書きましたけど、大阪のデパ地下の閉店間際の値引きっていいですね。
この寿司たちもご多分に漏れず値引きです!

DVC00246

一番手前の33貫くらいあるやつは、3980円かな?これが半額!
真ん中の30貫くらいのは2980円かな?これが半額!

一人で買っても食べきれないですね。
でも、安いから買いたくなってしまいました。

売り場は生鮮食料品売ってるところの寿司コーナーです。
閉店間際に行きましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんなこと書いていいのかなぁ。黒豚生姜焼き重 柿安

柿安好きなんですけど・ ・・。
でも・・・。
これ、ちょっといただけなかったです。

今半を食べた僕がいけないのかも知れません。

 DVC00245

柿安の黒豚生姜焼き重。
先週、大阪タカシマヤデパ地下で買いました。

見た目はおいしそうだし、2割引にもなってて、チョーお得!なんて思いつつ、楽しみにしてたのですが・・・。

「か、かたい・・・」

肉が硬いんです。
冷えてるからこんなもんなのでしょうか。
でも、がっかりしました。

ま、たまにはこんなこともあるでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来来亭

ラーメン、僕は好きです。
今日、お客さんのとこに行く前に食べたラーメン、来来亭のラーメン、なかなか好きですね。
関東には無いので、大阪出張の際、機会があれば食べてます。
どこの店で食べたかはいえないこと・・・

ラーメンは麺硬め、つゆ濃い目、背油多めで頼みました。
DVC00235

これで600円。お得だと思います。
おいしいです。
以前、葱ラーメン食べてみましたが、葱ばっかりで、なかなか麺に箸が届かず、口の中に葱の味で支配され、僕にはちょっと合いませんでした。

最近はメタボなので、ラーメンだけにしてるんですが、なぜか今日は餃子も頼んでしまいました。

DVC00234

餃子(250円)もまぁまぁです。
でも、王将の180円餃子には負けるかなぁ。
関東の王将はなぜか京都王将と比べるとイマイチです。
僕はこっちで京都王将の味を知ってしまったので、それまで東京で食べてた王将が食べられなくなってしまいました。
餃子も200円だか、210円だかするのにおいしくないんですよ。
関西の人がうらやましいです。551もあるしね。

この来来亭はこんなPOPも出して親切です。

 DVC00236

滋賀、京都でなくてもおいしいので、よかったらどうぞ!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とくダネ! 藤田恵美

今日とくダネ!を見てました。
なんでも、キャスターの小倉智昭は素晴らしいホームシアターを持っているようで、そこで元ル・ クプルの藤田恵美のアルバムを聞くと素晴らしいと大絶賛してました。
で、大絶賛してた彼女のそのアルバムとは「camomile Best Audio」。
番組内では彼女のライブをやりました。僕自身、ひだまりの詩とか大好きなので、この曲のライブをやったのでなんだか得した気分。

で、このアルバムには日本発の空間マルチサラウンドを採用してるそうです。
そのマルチサラウンドについてCDの帯にはこんな風に書かれてました。

リスナーを包み込む2次元空間のマルチ・ チャンネルに高さ方向の音像定位と空間描写を実現した3次元空間の新マルチ・チャンネルが登場。 ステージの上方や2階席で楽器が演奏されているような3次元の空間が楽しめる。
-- オーディオ評論  斎藤宏嗣

アルバムジャケットはこちら。

411BCbqmsxL._SS500_ 

このアルバム探しに行きました。
"http://www.towerrecords.jp/store/store96.html">梅田茶屋町のタワーレコードに。
とくダネ!でPRにてたので、タワーレコードでも目立たせてるのかなぁと思って行ってみたのですが、そんなことぜんぜんありません。
名前で探してようやく見つけました。
売ってたのもたった一枚。この通り。

DVC00240 

とくダネ!であんなにPRされてたのにこんなところにひっそりと・・・。奥ゆかしいですよね。藤田さん。
早速買いました。
良かったらみなさんもどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, November 20, 2007

カレーパン 大阪タカシマヤ

先週は大阪タカシマシヤのデパ地下にお世話になりました。
難波にあるここのデパ地下は隣の心斎橋の大丸やそごうのデパ地下と比べると、とっても充実していて、お客様も多く賑わいを見せてます。
難点は梅田に比べると終業時間が早いことですね。
でも、その分、値引きサービスになる時間が早い気がします。
デパ地下の値引きって大阪だけなんでしょうか。
東京のデパートはやってる気がするのですが、その値引き幅は大阪とどうなんでしょう・・・。
東京のデパ地下はそのような時間帯にあまり利用していないので、記憶にありません。

一方、名古屋のデパ地下はほとんど値引きしないんですよねぇ。
栄の三越や松坂屋もなんだか活気ないし。ってか、商売っ気が感じられないんです。
でも、それなりに儲かってはいるんでしょうね。

ところで、僕はクイニーアマンは大好きですけど、カレーパンも大好きです。
なので、出張中の朝ごはんは、タカシマヤのおかげでクイニーアマンとカレーパンのセットで今回は連日いただきました。

ということで、カレーパンの紹介です。

DVC00240 
まず、これを食べました。
たっちんのカレーパン。158円です。
ジューシー・スパイシーな特製カレールーだそうです。
ほんのりと効いた韓国唐辛子が味を引き締めているそうです。
カレーパン好きにははずせない一品だそうです。
で、「おすすめNo.1」とのこと。
・・・とはいうものの、おいしいけど、ちょっとJAROってる感じも・・・。

DVC00207
次にこちらを食べました。
ジャワカレー。105円。ヤス!
じっくり煮込んだジャワカレーを包みコーンフレークの衣でさっくりと仕上げたそうです。
「人気商品ナンバー2」とのこと。
ノーマルな癖の無いカレーパンですね。

DVC00206
<リーガロイヤルホテル メリッサ>カレーパン。160円。
惣菜パン人気No.1だそうです。
リーガロイヤル製というので、とってもおいしいのかと期待して食べましたが、期待し過ぎでつまづいてしまいました。

まあ、カレーパンって人気あるんですね。
 DVC00243
DVC00242

大阪タカシマヤにはいくつかパン屋さんありますが、今回はこちらの店「タイムズデリ」  ですべて買いました。
御堂筋線の方からの入り口入ってすぐのところにあります。
他のパン屋さんにもおいしそうなのがあったので、次回はそれを試してみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sunday, November 18, 2007

ニニョ トラヴィエゾ NINO TRAVIESO いいですよ!

いつからか、スペインバルって増えてきてる感じがしますよね。
とはいっても、そんなにお店知ってるわけではありませんが。
東京ではマルコナ Marcona ってとこ何度か行きました。
価格はちょっと高めですけど、美人のママさんがカウンターの向こうで優しく迎えてくれてお料理もおいしくていい感じですよ。 ママさんは上のマルコナをクリックするとジャンプしたページの下のほうの画像に女性二人が写ってると思うんですけど、 向かって右側の女性です。あ、あと他のバイトの女の子たちもみんな良い子ばかりだったなぁ。
ここで、ハモン・イベリコ・デ・ベジョータを頂いて、よく食べるようになりました。

で、大阪でもどっかないかなって思い、ネットで調べてここ彼女と行ってきました。
心斎橋のクリスタ長堀のエスカレータ出てすぐ近くのビルです。

ニニョ トラヴィエゾ NINO TRAVIESO
大阪市中央区心斎橋筋1-10-12 トレスビル9F
tel.06-6243-0224

初めて行ったときは金曜だったか、19時頃に行ったのですが、
「予約入れてないと20時頃までしかいられません」
ってマスターみたいな方に言われて、日を改めますと言って帰りました。

で、別の日に予約して行ってきました。

食べたものは以下の通りです。

サングリア \630
カシスソーダ \630
マッシュルームのガーリック煮 \630
小海老のガーリック煮 \735
アサリの白ワイン蒸し \840
ニンニクのスープ \630
チャージ @315x2 \630
バケット \315
カンパリソーダ \630
焼き野菜のマリネ \380
イワシの鉄板焼き \630
魚介のマリネ \525

それでですね・・・、おいしさに写真を撮るのを忘れてこれくらいしかないんです。

DVC00197 
小海老のガーリック煮 \735

DVC00198 
マッシュルームのガーリック煮 \630


DVC00205 
アサリの白ワイン蒸し \840

ガーリック系のものはみんなとてもおいしくてたまんなかったです。
なので、そのガーリックオイルとあと、白ワイン蒸しのスープを残すのもったいなくて、バケットを頼んですくって食べました。
ニンニクのスープはわざわざ二人分に取り分けてくれる優しさもありますよ。

とにかく、お勧めですので行ってみてください。
店の雰囲気もとってもいいですし。カップルはもちろん、女性二人のお客さんもいましたし、接待で使っている男二人もいましたよ。
その接待ではボトルキープじゃなくて、ハモンイベリコデベジョータ丸ごとキープでびっくりしました。

僕が行った当日は予約していきましたけど、空いていました。
でも、予約して行ったほうが良いと思います。

最後に、ここのマスターかな、とってもいい感じの人でした。なんだか、伊藤淳史似の印象があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, November 16, 2007

なんばオリエンタルホテル

今回はなんばオリエンタルホテルを紹介したいと思います。
ここの1Fにあるカプリチョーザは何度か行きました。
穴場だと思います。
たまにお笑い芸人も見かけますよ。
たまたま彼女とランチしに入ったら、前田耕陽 海原ともこ・海原やすよ・他支払い係がいました。
カプリチョーザは日本全国に大体あるし、どこで食べてもおいしいので、よく食べます。
って、トマニン、いや、トマトとニンニクのスパゲティをいつも頼んでしまいます。
あのソースが麺によく絡んでいいんですよね。最後は残りのソースをバケットですくいつつ食べるのが好きなんです。

あ、話がそれました。
なんばオリエンタルホテルですね。
ここは今、アーコンホスピタリティというところに運営されているようです。
日航ホテルもいくつかはここに運営を任せてるのですね。

で、入り口から。

DVC00219

 DVC00218

このホテルへのアクセスはホテルのwebsiteからが詳しいです。
南海・御堂筋線・近鉄から同じくらいの距離で行ける感じですが、難波高島屋方面からのアクセスが一番近いようです。
ホテルの周りは南海通商店街と千日前商店街に面しており、 もうコテコテの大阪を味わえます。
ホテルのそばにローソン二軒、ビックカメラ、 ドラッグ、スタバ in 新生銀行となんでもあるので、 不自由はないでしょう。

1Fのフロント(3F)までのエレベータは二基です。
これはB1がパチンコ屋になっているためか、とってもタバコのにおいがします。
これを強く不快に思う人がタビマドやジャランでの感想で指摘してます。
まぁ、プラスに思う人は少ないでしょう。

DVC00220

3Fフロント階からゲストルームへ向かう際に使うエレベータ前には門扉があります。
この門扉は1mくらいの高さでしょうか。
カードキーで開けますが、たまにホテルのスタッフがその前にいて、丁寧に開けてくれたりします。

DVC00223 DVC00221

ゲストルームへ向かうエレベータは4基あります。エレベータの反対側には電話と鏡ですね。

5Fの部屋割りはこんな感じ。

DVC00222

真ん中の空間はパティオになってて、夜は噴水に明かりも加わりホテルの外のこてこてナニワってな感じとは大違いです。

DVC00225

 DVC00238

僕の泊まった部屋は23m2以上とかいう部屋ですが、結構広く感じられました。
部屋の内装は少々古さを感じますが、プレミアフロアはリニューアルされ、そんなことは無いようです。

さて、クローゼットはこんな感じ。

DVC00227

DVC00228

そんなに広くは無いです。でも必要最小限のものは揃ってます。
ズボンプレッサーなんてとっても時代を感じさせてますね。

続いてバスルーム。

DVC00229

DVC00230

洗面所のタブが広いです。これは下着をここで洗う僕としてはありがたい広さです。
バスタブはまあまあかな。でも、ここはちょっと排水口からにおったりします。いつもじゃないですよ。排水しているときかな・・・。

DVC00232

シングルで泊まってもタオルは全て2セットあるので、何かと便利です。・・・って何が言いたいんだろう、・・・ 僕(^^ゞ
エレベータの前に門扉あっても入りやすいですし。・・・って分かる人にだけ分かってもらえれば・・・。

アメニティーはこれです。

DVC00233

歯ブラシちゃーんと二つ用意されてます。

DVC00234

DVC00235

DVC00236

部屋はこんな感じです。
デスクは広くてPC置いて作業しながらご飯食べるのもOK!
コンセントもデスクの上に二つ付いてます。でも、なぜかそのうちのひとつは湯沸しサーバー専用と書いてありますが。
テレビは液晶VIERA。型番TH-20LA20。 でも、地デジ対応じゃないようです。

冷蔵庫はこんな感じです。
テレビの真下にあります。

DVC00237

そして迎えた朝。2007年11月中旬07:00頃です。
向かって右側にそびえ立つ立派なビルはよく見るとホテルでした。
ここより立派な建物だ~。
画像ではホテル名が分かりにくいですが、肉眼ではホテルアルプスと認められます。
ネットで検索してみるとそこはラブホでした。
種別はラブホなのでしょうが、部屋は普通のシティーホテルよりいい感じ?
価格ももちろんリーズナブルです。
場所は堺筋線日本橋駅に近いんですね。

DVC00197

DVC00198

話はそれましたが、ここオリエンタルホテルの中は外の喧騒とは全く異なり静かです。
部屋を出なければコテコテが待ち受けてるなんて思えません。
この違和感がいいのかも。
部屋は古いので少々?ってとこもありますけど、ホテルのスタッフのホスピタリティも心地よく感じられるので、?をカバーしてると思います。
宿泊代が今回くらい以下(9,500~10,000円/泊)であればまた泊まりたいなと思いました。

| | Comments (15) | TrackBack (1)

Thursday, November 15, 2007

今半のお弁当

残念ながら東京大丸デパ地下では僕が食べたいお弁当が見つからなかったので、GranStaに向かいました。
ここも出来立てです。すでに会社帰りに何度か行ってまして、「てとて」 では鯖と鮭ハラミ買って、食べてみましたが、値段の割りにはうーん・・・、満足はできませんでした。

いろんな店がありますが、今半のお弁当は魅力的で、食べたいなぁと思っていたので、 この機会にと思って奮発して「重ねすき焼弁当」を買っちゃいました。

DVC00212

DVC00213

なかなかおいしそうだと思いませんか?
メタボな僕にはちょっとカロリー取り過ぎかなぁって思いましたが、欲求を抑えることができませんでした。
今半のwebsiteでのこのお弁当の紹介はこんな感じです。

重ねすき焼弁当は、厳選した黒毛和牛のメス肉の中から、最も『すき焼』 に合うとされる『肩ロース』という部位のみを使用しておりますため、一日にお作り出来る個数に限りがございます。また、 卵は貴重な『二黄卵』を使い、浅草今半秘伝の割り下で味わい深い美味しい味付け卵をお召し上がりいただけます。 お肉そのものの旨味と割り下の旨味がお米の上で見事に調和するよう丁寧にひとつひとつ仕上げた、まさに調理長渾身の逸品です。

DVC00214

包みはこんな感じです。
浅草今半は創業明治二十八年なんですって。
包み紙には「味と心のお弁当」って書いてあります。

早速食べてみます。

DVC00215

DVC00216

うまいですよ。
って、その前に・・・。間違い探し!
さぁ、みなさん。
最初の写真のディスプレイのお弁当と、僕が買ったお弁当の中身の違いは何でしょう!?

答えは・・・

煮卵最初(一番上の)の写真と見比べてください。

僕の煮卵は二卵性でした!

なんだか得した気分。でも、今半のwebsiteでは煮卵が二卵性になってるから、みんなそうなのかなぁ。

それにしても、肉はさすがにうまいですよ!

DVC00217

こんなに薄いですけど、これがうまいんですよ。
柔らかいけど、すぐに口の中から無くなる訳じゃありません。
噛めば噛むほど味が出て、早く飲み込んだら損ですよ!
なので、これを買ったらぜひ何度も噛んで味わってください。

値段はちょっと張りますが、ぜひ味わってみてほしいです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, November 14, 2007

東京大丸 Daimaru Tokyo

11/6 東京大丸 オープンから遅れるところ、今日行って来ました。
とは言っても、お昼のお弁当を求めてです。
私は出張の際、よく大丸のデパ地下でお弁当を買ってから新幹線に乗ることが多いです。
今日もそのような機会に恵まれたため、出来たばかりの東京大丸デパ地下へ行ってきたわけです。

東京大丸はグラントウキョウノースタワー内にあります。

DVC00197

DVC00198

このグラントウキョウノースタワーって、ググると「グランドトウキョウノースタワー」とつづり間違いが見受けられました。トラックバック送っときましょ。

八重洲中央口を一旦出てタクシー乗り場の前を通り、大丸に向かうとこんな感じです。

DVC00205 DVC00206

八重洲駅構内からとタクシー乗り場をつなぐ辺りはこんな感じになってます。

DVC00207 

さてさて、デパ地下はというと・・・

DVC00209

DVC00211 

僕の印象では、なんだか前の大丸デパ地下の方が広かったように思えました。
お店の数も前の方が多い感じがして・・・。
なので、ざーっとしか見てませんが、買いたいなぁ・・・と思うお弁当が無かったので、結局東京駅地下のGranStaに行くことにしました。

お店の配置はこんな感じです。

DVC00210 

画像大きくして見てみてください。
なんかお店少ない感じがしませんか?
ちょっとがっかりでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, November 11, 2007

ココログとubicast Blogger,それとxfy

すみません。
同じアーティクル「トラスティ心斎橋」をアップしてしまいまして。

理由はですねぇ、
昨日、uBでアップロードしようとしたところ、

typeid: class Util::ChainException
message: XML 解析エラー

行: 1

文字: 76

エラーコード: 0xc0020003

メッセージ: XML-RPC データが正しくありません.

と出てしまい、アップロードできなかったため、いつもの通り、ココログのサイトでアーティクルを書き直して、 画像も添付しなおしてアップロードしたものが11/10のものです。

uBが吐き出してくれるエラーログをそのときは見てなかったのですが、見てみたところ、

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?><methodResponse><params><param><value><struct><member><name>url</name><value><string>http://aries.moe-nifty.com/waht_i_say_cant//media/img_20071111T185339529.png</string></value></member></struct></value></param></params></methodResponse><<<< End of Response

と書いてありました。

「あ、もしかして、画像をサムネイルにするとき、デフォルトで *.png に変換するから、それかなぁ・・・」って思って、サムネイルを *.jpg で指定してみたところ、きちんとアップロードされました。
こんな理由だったんですね。
ココログは *.png の画像はNGなんですね。
今度から気をつけます。

なので、同じアーティクルでも、サムネイルの画像が違うでしょ?

あと、11/09に

ココログ対応のブログ管理・ 作成ツール【無償提供中】

ってことで、「xfy Blog Editor R6」  を使ってみました。
でも、これって、uBみたくサムネイル表示での画像の貼り付けとかできないみたいですよ。
できるなら、どなたか教えてくれませんか?

あと、DLするときに、ファイル容量が60MB近くあり、uBの10倍です!
それなのに、機能というか、使いやすさというか、それはuBの方が断然上に思えました。

使用している方はどう思いますか?

Continue reading "ココログとubicast Blogger,それとxfy"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

トラスティ心斎橋

名古屋のトラスティは何度か泊まったことがあるのですが、心斎橋のトラスティは初めてです。
夏ごろですか、トラスティ心斎橋の前を通りかかったときに、このホテルの1FにあるBruno del Vinoのチラシ配りをやっていた女性店員に道を聞いたときに、その対応が良かったのと、お洒落な建物の佇まいが印象に残り、 こっちに出張の際は機会があれば泊まってみようと思ってました。

そして、その機会が訪れ、今回宿泊しました。

DVC00213 

夜はこんな電飾なんですね。

DVC00214

ホテルの場所は心斎橋の東急ハンズの一本裏手になります。
すぐそばにはampmもあるし、 飲み屋やレストランも多く、心斎橋筋もすぐそばなので、何も不自由はありませんね。

フロントの対応はいいですね。
とても感じの良い女性スタッフです。
ゲストも女性が多いですよ。
場所柄仕事で泊まる男リーマンも多いですが、女リーマンや、そうでない女性なんかも多かったですね。

DVC00229

フロント前のロビーです。
天井の高さもある程度高く、なかなかいい雰囲気ですね。

DVC00228

1Fエレベータ側からロビーを見たところです。

 DVC00227

1F エレベータホールの辺り。

DVC00225    DVC00226

エレベータは3基あります。
あまり待ち時間を感じさせません。

 DVC00215

部屋のドアはこんな感じ。
朝、ルームナンバーが書いてあるところにお好みの朝刊を挟んでおいてくれます。

 DVC00216
DVC00218
DVC00217

シングルの部屋はこんな感じです。
ピンボケになっててごめんなさい。
心斎橋は名古屋と違うかなと思ったら、同じような感じですね。
でも、結構落ち着けて好きです。
電源のコンセントもデスクに3つもあり、デスク横の壁にもコンセントがあるので、携帯に充電したまま寝ても、ベッドに携帯を置いておけます。
液晶テレビはSONYのWEGAです。KDL-S19A10は結構映りはきれいですね。
また、ベッドの脇には小さなテーブルがあって、いろいろ小物を置いておける、ちょっとした心遣いがうれしいですね。

DVC00219
 
お風呂は狭くも広くもありませんが、シャワーの出は良いので、気持ち良かったです。

DVC00220

アメニティはハンカチサイズのタオル、石鹸、シャンプー・コンディショナー、綿棒・コットンパフ、髭剃り、折りたたみブラシ、 シャワーキャップ、歯ブラシ・歯磨き粉です。
タオル類が僕の好きなふんわか状態でなく、クタビレペッチャンコモードのタオルだったのが、ちょっと残念でした。

DVC00221

トイレはもちウォシュレットです。
 DVC00222
DVC00223

クローゼットは別に大きいわけではありませんが、ハンガーも肩の端辺りが膨らんでいるシッカリタイプが3つあり良いですね。
あとは、ズボンプレッサーもサンダルも一通り揃ってて不満はありません。
あ、そうそう、爪きりが無いみたいです。
フロントに貸してって晩に電話したら、「すべて貸し出し中でご用意できない」って言われたので、 翌朝クリーニングのシャツを出す際にフロントの男性スタッフに再度聞いたところ、「ご用意しておりません」って言われたので、 近くのドラッグで100円出して買いました。

DVC00224

自動販売機は良心的です。
価格はコンビニと同じではないでしょうか。

このホテルは、館内もエレベータもいい匂いがするし、スタッフも丁寧だし、落ち着けて気に入りました。
また、掃除のおばちゃんたちも気持ちの良い挨拶をしてくれます。
1Fのカフェのランチも値段手ごろでおいしいのでお勧めです。

多分、また泊まると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Saturday, November 10, 2007

トラスティ心斎橋

名古屋のトラスティは何度か泊まったことがあるのですが、心斎橋のトラスティは初めてです。
夏ごろですか、トラスティ心斎橋の前を通りかかったときに、このホテルの1FにあるBruno del Vinoのチラシ配りをやっていた女性店員に道を聞いたときに、その対応が良かったのと、お洒落な建物の佇まいが印象に残り、こっちに出張の際は機会があれば泊まってみようと思ってました。

そして、その機会が訪れ、今回宿泊しました。

Dvc00214

夜はこんな電飾なんですね。

Dvc00213

ホテルの場所は心斎橋の東急ハンズの一本裏手になります。
すぐそばにはampmもあるし、飲み屋やレストランも多く、心斎橋筋もすぐそばなので、何も不自由はありませんね。

フロントの対応はいいですね。
とても感じの良い女性スタッフです。
ゲストも女性が多いですよ。
場所柄仕事で泊まる男リーマンも多いですが、女リーマンや、そうでない女性なんかも多かったですね。

Dvc00229

フロント前のロビーです。
天井の高さもある程度高く、なかなかいい雰囲気ですね。

Dvc00228

1Fエレベータ側からロビーを見たところです。

Dvc00227

1F エレベータホールの辺り。

Dvc00225 Dvc00226

エレベータは3基あります。
あまり待ち時間を感じさせません。

Dvc00215

部屋のドアはこんな感じ。
朝、ルームナンバーが書いてあるところにお好みの朝刊を挟んでおいてくれます。

Dvc00216 Dvc00218

Dvc00217

シングルの部屋はこんな感じです。
ピンボケになっててごめんなさい。
心斎橋は名古屋と違うかなと思ったら、同じような感じですね。
でも、結構落ち着けて好きです。

電源のコンセントもデスクに3つもあり、デスク横の壁にもコンセントがあるので、携帯に充電したまま寝ても、ベッドに携帯を置いておけます。

液晶テレビはSONYのWEGAです。KDL-S19A10は結構映りはきれいですね。
また、ベッドの脇には小さなテーブルがあって、いろいろ小物を置いておける、ちょっとした心遣いがうれしいですね。

Dvc00219

お風呂は狭くも広くもありませんが、シャワーの出は良いので、気持ち良かったです。

Dvc00220

アメニティはハンカチサイズのタオル、石鹸、シャンプー・コンディショナー、綿棒・コットンパフ、髭剃り、折りたたみブラシ、シャワーキャップ、歯ブラシ・歯磨き粉です。
タオル類が僕の好きなふんわか状態でなく、クタビレペッチャンコモードのタオルだったのが、ちょっと残念でした。

Dvc00221

トイレはもちウォシュレットです。

Dvc00222 Dvc00223

クローゼットは別に大きいわけではありませんが、ハンガーも肩の端辺りが膨らんでいるシッカリタイプが3つあり良いですね。
あとは、ズボンプレッサーもサンダルも一通り揃ってて不満はありません。
あ、そうそう、爪きりが無いみたいです。
フロントに貸してって晩に電話したら、「すべて貸し出し中でご用意できない」って言われたので、翌朝クリーニングのシャツを出す際にフロントの男性スタッフに再度聞いたところ、「ご用意しておりません」って言われたので、近くのドラッグで100円出して買いました。

Dvc00224

自動販売機は良心的です。
価格はコンビニと同じではないでしょうか。

このホテルは、館内もエレベータもいい匂いがするし、スタッフも丁寧だし、落ち着けて気に入りました。
また、掃除のおばちゃんたちも気持ちの良い挨拶をしてくれます。
1Fのカフェのランチも値段手ごろでおいしいのでお勧めです。

多分、また泊まると思います。
みなさんにもお勧めします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

朝食 クイニーアマン

僕は出張中の朝食としてはパターンがあります。
ホテルで朝食サービスしているところでもあまり食べないのです。
なぜなら、部屋でゆっくりしていたいから。

ということで、前の晩にコンビニかデパ地下で朝食を買い揃えます。
コンビニでは野菜ジュースとヨーグルトは必ず買います。
あとはデパ地下がある場合はパンを買います。
デパ地下で買えない場合は、カロリーメイトゼリーを買います。
デパ地下がある場合は大抵パン屋さんも入っているので、そこでパンを選びます。

その中でも最近気に入っているのが、今更なのかもしれませんが、クイニーアマン。 好きなんですよね。
でも、今回は心斎橋大丸にもそごうにもありませんでした。

このニ店舗はなんばの高島屋や梅田大丸、阪急、阪神、阿部近のデパ地下と比較すると、品揃えがすくなかったでした。なので、 夕食を選ぶのもパンを選ぶのもあまり楽しくなかったです。 でも、その中で買ったのはこれ。

Dvc00230

大丸デパ地下にあるポールボキューズで買ったアップル・ プリン。
見た目がクイニーアマンみたいなので、選んでみました。
プリンクリームとアップルがベストマッチらしいのですが、なんのことやらさっぱり分かりません。
でも、食べてみたら生地の間にプリンクリームとアップルが入ってるようなのですが、 見た目は黒っぽい味としては苦甘いキャラメルが入ってる感じです。
でも、おいしかったなぁ。また食べたいです。

あと、もうひとつはこれを買いました。

Dvc00231

カラメル・クロカン。アーモンドとカラメルで固めたカリカリデニッシュだそうです。
これもおいしかったですよ。
歯にアーモンドの粒々が挟まりましたが。
まぁ、それは歯磨きすれば取れますしね。

夕食用として買ったのはこれです。

Dvc00232

RF1の中華SOZAIセット。 まぁまぁでした。メタボなのでご飯無しでーす。

Blogged with Flock

Tags:

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Thursday, November 08, 2007

新幹線 N700系

今日は運良く福山からN700に乗れて、 新大阪まで乗車しました。

DVC00197
まだ、一日8本しか運行していなく、11/8からは10本に増えるようです。

昨日エクスプレス予約をしていたところ、 その時間がたまたまN700運行の時間帯だったので、迷わず予約を入れました。
そうそう、J-WESTでは仲間由紀恵バージョンのCMが公開されてますよ。

そこで、このアーティクルではN700車内でバシャバシャ写真撮ったので、それをアップしてみたいと思います。

まず、車両後ろから撮ってみました。

DVC00198  DVC00210_1

どうです?棚の上のスペースが余裕あるように感じませんか?
僕はあまり、棚を利用しないので、実際どうなのかよく分かりませんが、見た感じ余裕がありそうな感じがします。

写真では分かりにくいですけど、天井は中心から少しRを感じることができて、ちょうどB-777の天井 の感じをまねしたのかなぁ・・ ・なんて思いました。
 
車両前後にある電光掲示板もオレンジ一色でなく、白、緑、オレンジとマルチ化されてますよ。

 

DVC00205 次は男子トイレです。
便器は取ってませんが、これもRを帯びた感じでいいですね。
そして、手洗いのシンクもこんなに広くなってました。




 


                       
DVC00206  その流れで洗面所です。
やはり、Rを利用していますね。
鏡の両脇に明かりを配しています。 






 

DVC00207  テーブルにはこんなことが書かれています。
画像をクリックすれば何が書かれているかよく分かりますよ。







 

DVC00209  これが一番の特徴の電源コンセントですね。
窓際の全てに配置されてます。
また、車両前後面にももちろんコンセントありです。
僕は今まで、 エクスプレス予約で席を取るときはいつも700系でコンセント付車両であってほしいといつも祈りながら車両の一番前か一番後ろの席を取っていました。 でも、N700になれば、窓際さえ取れれば、取れなくても、一番前か一番後ろの席が取れればOKってことになります。
これはうれしい改善点です。


 

DVC00211   このままの画像では分からないと思いますが、 クリックして画像を大きくしてみてください。
ちょうど、画像の真ん中にかわいらしい空調の噴出し口が確認できると思います。

   N700ではこんなところも配慮されてるんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

セジュール イン 流川

昨日はセジュール イン 流川に泊まりました。
楽天やじゃらんでの評判が良かったからです。

僕の泊まった部屋はビジネスBという部屋で、現金だと\6,000ですが、 カードだと\6,300です。
その部屋がここです。

DVC00209  DVC00211 DVC00210
 

思ったより広くて良かったですよ。だけど、部屋に他の人を連れ込むのは難しそうな感じです。
フロント前の狭いスペースを通らなければなりませんので。

モーニングもよくあるタイプですが、品数もまぁまぁでしょうか。
LANは有線ですが、非常に早く快適でした。
スピード測り忘れましたが。

広島での宿泊先の穴場だと思いますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, November 07, 2007

広島行き JAL1607便

今日は広島です。

先ずは、お決まりのル・ シエールでタダ飯。アメックスメニューからミックスサンドをいただきました。

アメックスメニューにはグリルサンドと書いてあったのですが、なんでも今日はミックスサンドになるとのこと。

ル・シエール ミックスサンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンドイッチの内訳は・・・

- ポテサラ

- シーチキンマヨ

- パストラミ?

- ローストビーフ?

でした。メタボな僕にはちょうどいいサイズだし、思った以上においしかったのは収獲です。

その後、エアポートラウンジに移動。

そこでは新しくなったアシアナ(OZ)の機体が目の前を通ったので撮りました。

ASIANA アシアナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これって東国原知事が韓国訪問した際、 アシアナの社長からプレゼントしていただいた飛行機の模型と同じデザインですよね。

 

そしてJAL 1607便に搭乗です。

西に向かう際は僕としてはお決まりの左窓側に席を取りました。

隣はいません、来ません。これが良いですよね。JALは。

僕の隣はいないものの、僕の周りは団体客で結構席は埋まっています。

 

途中、富士山がよく見えました。

優しい気の利くCAがその団体さんたちtrapicsに教えてあげてました。

阪急交通社 trapicsみんな、富士山を眺めて大騒ぎ。trapicsたちは団塊Gっぽいのですが、みんな元気でいいですね。

そのうち、空いている僕の横にカメラを手にしたtrapics男がやってきて富士山撮ってました。

ずっと横にいられるのも落ち着かないので、trapics男に「後ろのトイレの前のドアのところの窓からだと、もっと楽に撮れますよ! 」って教えてあげました。

すると、後ろへ行ってくれたので、良かったです。

そのtrapics男も満足気でした。撮ったものをカメラをみんなに回して自慢げでしたよ。

 

大阪も過ぎた頃からでしょうか?機内販売が始まりました。

そこではCA長須さんが僕の前に座っていたtrapics女に上手なセールストークでプッシュプシュ。

可処分所得に余裕ありとご存知なのでしょう。あえなくtrapics女は撃沈。ネックレスかな? ご購入です。

なかなかやりますね。長須さん。

 

今日のランディングは西側からのアプローチでした。

なので、瀬戸内もゆっくりと眺めていられて素敵で良かったです。

 

今日のお気に入りCAは高久さん?

ネームプレートが襟に隠れてよく見えませんでした。ショートヘアーがお似合いです。

CAにしてはそこはかとなくやんちゃな感じが垣間見えましたけど、きっと思い過ごしでしょうね。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Tuesday, November 06, 2007

ubicast Blogger

さっき、FLOCKを紹介しましたが、今度はubicast Bloggerです。

って、もう2年位前からあるみたいですね。

あ~時代遅れですみません。

見た感じのまま編集できて、引用もできるし、何だかよさそうです。

FLOCKではこういうことできるのかなぁ。

さっきFLOCKで書いたら、改行全然無くて、改行の<BR>を入れなおしたけど。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

飛行機の席

仕事柄飛行機に乗る機会が多いです。
っても国内メインですが。

僕はJAL派です。
理由はここ最近のJAL不祥事に合わせて、機内は比較的空いていて快適だからです。

ただ、CAは期待できませんけど。
高年齢層になってますから。
その中でも30代の方もいらっしゃるので、「あ~、こっちでサービスしてくれないかなぁ・・・」って思って、 来てくれると何だかすごくうれしい感じがして、結構スリルあって楽しいかも。

さて、本題です。
皆さんは飛行機の席にこだわりありますか?

僕は窓側派です。

西日本方面に行くときは進行方向左窓側(A)を取ります。
津を抜けていくルートだと、富士山も見えて良いですよ。

あ、そう言えばこの前スターフライヤー(SFJ)で関空行ったんですけど、 そのときも左窓側取ったら、初めは失敗でした。

もっと太平洋側のルートで和歌山の南のほうを通るルートだったので、それまではずーっと海岸線と海ばかり。

でも、CA若いし、水(日田天領水) はペットボトルでくれるし、とってもおいしいミネストローネをサーブしてくれたので良かったですよ。
で、関空着陸の前の降下のときは左窓側で正解でした。
和歌山抜けてそのまま関空に降りるのかと思ったら、淡路島のたくさんある風力発電の上を通って、神戸回って、 神戸空港や神戸港見ながら大阪港(USJは分からなかったです)通って、関空北側?から着陸。
楽しい遊覧飛行のようでした。

西日本から東京に向かうときは、春から夏は南風がほとんどなので、飛行機は北側からの進入になります。
これは良いですよ。この場合は右側の窓側です。
逆に北風になる秋から冬はアクアラインの上を通るだけで、ぜーんぜん面白みありません。
船や、アクアラインを走る車が見える程度で。
だから、ぜひ春夏ってか、南風を期待しましょう。秋冬でもそんな時はありますから。
その場合は右側窓側に席取ってください。すると降下しながら房総半島から東京湾岸を左回りで幕張新都心、葛西の観覧車、ディズニーランド・シー、レインボーブリッジ、 お台場のフジテレビや観覧車を見ながら着陸します。
夜の方が、もちろんロマンチックでいいですよ。
JALだと、着陸時にエンヤの曲が流れるので、その風景にマッチして気に入ってます。
彼女が隣にいたらなぁって思います。
一度、ディズニーランドの花火も飛行機から見たことがありますけど、良かったですよ。

僕のblog読んで、彼女か彼氏と東京に飛行機で来る際は、ちょっと気にかけてみたらいかがでしょう。
あ、窓側でも翼の上を取ったら、風景あんまり見えませんからね。

Blogged with Flock

Tags:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FLOCKでの投稿

みなさん、FLOCKっていうThe Social Web Browserご存知ですか?



それの紹介の記事は窓の杜で見れます。

ブログや共有サービスを便利に使えるWebブラウザー「Flock」の正式版が公開

とのこと。

よく分からないけど、ダウンロードして試してみてます。

どうでしょう?



これだと、編集機能があまりないので、どうなんだろう。

アップロードした後にまた、ココログの中で記事のグループ分けしたりなんやかんや必要なのかも。



Blogged with Flock

Tags:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, November 03, 2007

コストコ COSTCO

今日はコストコに会員更新も兼ね行ってきました。
ちょうど東京モーターショーも開催中のため道路は渋滞すると思われましたが、なんとかうまく回避して、いつもと同じくらいの時間でコストコ幕張に到着しました。


朝一くらいに行ったので、コストコの中もまだ空いています。
・・・と、僕を迎えてくれたのは、あのビリーおじさんです。

まず、20台近く展示された液晶テレビの中のひとつにビリーおじさんが汗を流していたのが目に入りました。
するとその横のほうに
Dvc00197ビリーブランクスタエボー(TAEBO) DVDx4 4,680円」
結構な数(何十も)積まれてましたね。


テレビの中のビリーおじさんの腕が光って見えるのはオイル塗ってるんですよねぇ・・・。
それが僕にはちょっと異様に見えちゃう。





Dvc00198その後ろにはこんなものもありましたよ。
BY D:SIGN DC-1000AW 10.2型DVD内臓液晶テレビ(全世界のDVDに対応) 22,800円」
どんなDVDの形式にも対応ってのがウリみたいですね。
中の良さそうなカップルも買おうか迷ってました。
僕はお買い得に感じましたが、いかがでしょう。



Dvc00205僕は出張によく行きますが、最近はTUMIのバッグを使用しているリーマン多いですよね。

いいなぁ、あんな高いバッグ買えて~。

僕はこのカークランドシグネチャーのこのバッグを愛用しています。

「カークランドシグネチャー ビジネスブリーフケースパソコン収納 8,780円」
日本で言えば「無印良品」みたいなもんだと思います。
バッグ以外でも、衣料品、サプリ、食料品等カークランド印の製品がありますからね。

コストコによると

カークランドシグネチャー KIRKLAND Signature
「カークランドシグネチャー」は、有名ブランドに引けを取らない高品質と認められた商品だけにその名をつけることができる、コストコの自社ブランドです。スーツケースから、お菓子、衣料品など幅広い品々がございます。その名にふさわしい厳選された品揃えを実現するべく商品選択には最大限の注意が払われております。

なんで僕がTUMIを使わず、カークランドシグネチャーを使用しているのかというと、なにせ、毎日10kg以上のものを詰め込んで持ち歩いているので、TUMIのようなバッグだと、なんだかもったいない気がします。

さて、コストコはアメリカンなので、食料品もそのサイズに圧倒されますよね。
見てください、このケーキとか・・・


Dvc00206
1/2シートホワイトケーキ,チョコケーキ 各2280円

ティラミス 1,698円

チーズケーキ 1,249円



一番上のケーキのサイズは50cm幅くらいあるんじゃないかなぁ。
色合いもどぎつくてアメリカンですよね。
怖くて食べたこと無いですけど。
ティラミスもすんごーく甘そう。
チーズケーキは食べたことありますけど、コッテリ度が並じゃないです。
アメリカンですよ。

ブレッド類もこんな感じ・・・

Dvc00207マフィンx12 838円


Dvc00210_2ドーナツx16 650円




ここにあるものはここで作られてるんだと思います。
みんなちゃんと働いているのが見えるオープンキッチンですか?


Dvc00208ケーキ・パン工場







Dvc00211あ~、あと、ぱっと見て食べた~いって思ったのが、このシュークリーム。僕はカスタードのシュークリームより生クリームのシュークリームが好きなんですけど、メタボな僕は買うの我慢しました。

クリームパフ 1,181円


Dvc00212これもお得でいいと思いませんか?

カークランドシグネチャー エクストラバージンオリーブオイル 1.825KGx2 2,848円
約0.7円/gですよ。
まぁ、普通のお宅では使い切るのにだいぶ時間がかかるでしょうけど。





そして、会員更新でこのバッグもらいました。

Dvc00214新しいコストコバッグ 148円

これには"Moi, je pense vert" と書いてあるのですが、分からないので調べてみました。
Moi, je pense vert --> Me, I think green

「おれ、グリーンだよ~」って意味ですか?
なんだか、ビールのCMみたいですね。

| | Comments (4) | TrackBack (2)

Thursday, November 01, 2007

ネスプレッソ NESPRESSO

みなさん、ネスプレッソってご存知ですか?

この前の土曜日、彼女と梅田のヨドバシ行ったんです。
お昼をお蕎麦食べようってことで。
それは別のアーティクルにアップしました。

で、美味しく鴨南蛮のお蕎麦をいただいた後、家電をプラプラ見ていたところ、そこでネスプレッソの実演販売やってました。
ちょうど食後のコーヒーにもってこいですね。

実演していた女性がなかなか魅力的な方でした。
説明も上手でよどみが無く、自信に満ち溢れてました。

その場でネスプレッソでエスプレッソを作ってもらい、試飲したところ・・・

う・うまい・・・

とっても美味しかったです。

その女性に、僕は聞きました。
「このハードはどこで作られてるんですか?」
C90sl

女性は答えました。
「ネスレです」

僕はネスレは食品会社だからどっかの電気メーカーにOEMで作らせてるんだろうと思い、再度聞きました。


女性は答えました。
「ネスレです」

え~!!食品会社がハードも作るの?
「ネスレはオランダでしたっけ?」
と頓珍漢なことを聞いてしまいました。

女性は答えました。
「スイスです。だから、こちらの商品もメードインスイスです!」

以前のモデルはパナソニックに作らせてたこともあるらしいですが、今はみーんなネスレで作ってるそうです。

このネスプレッソ(エッセンサC90SL)、欲しくなったので、ネットで探してみたところ、ヨドバシでは本日限り価格で18,900円でしたが、送料込み16,000円のところがあったので、買っちゃいました。
彼女へのプレゼントとして。

皆さんも、いかがですか?
買う前にぜひ、試飲してみてください。

僕はスタバのエスプレッソよりウマーイって感じました。

彼女と一緒に飲めるといいなぁ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »