ienai_blog

Friday, August 21, 2009

僕の 鉄板 首都高ドライブコース

僕は奥さんの不倫相手から満額取った慰謝料で車を買い換えました。
7年目の車検を通した後すぐに買い換えたのでした。

この車、同じシリーズなのです。これで3台目です。

好きなんですよねぇ。

もちろん、今の車なのでNAVIもDVDプレイヤーも付いてます。

独り身の寂しさというか、自由にできる時間を使って、家族と暮らしているときにはできなかったドライブをよくしてます。

で、僕はプロフにも書いてあるように古内東子大好きなので、
~15th Anniversary~IN LOVE AGAIN TOUR 2008を見ながら夜の首都高を走るのが好きです。
コースは湾岸(市川方面)から葛西JCTでC2へ。
21:00台に左側車線を70kmくらいでゆっくり走り、左手を見ていると高層ビルがとってもきれいですよ。
扇大橋辺りから見る左手に見える六本木辺りの高層ビル群もいい感じです。

そこから7号線に入ります。箱崎を抜け銀座方面環状線外回りへ。
そのまま浜崎橋を目指すのではなく、京橋でC1へ寄り道。
この時間であれば、新幹線と並走できることが多くていいですね。

それからまた環状線外回りに合流し、羽田方面、レインボーブリッジへ。

この時間であれば、レインボーブリッジを走行中、葛西とお台場の観覧車両方見れていいですね。
この前は彼女と一緒の時のことなのですが、お台場の観覧車がキティーちゃんを彩ってました。

そしてまた、湾岸千葉方面へ行き、9号線木場方面へ。
そしてまた箱崎で同様にレインボーブリッジを目指します。
そして湾岸千葉方面へ、で、帰路に就くというのが、僕の鉄板首都高ドライブコースです。

彼女とドライブできるのはなかなか機会がないので、その代わりと言ってななんなのですが、ずーっと東子ちゃんのライブ見ながらこうして走っていると、とっても安らぐんですよね。

・・・ってことで、僕は彼女と8/30にビルボートライブ東京で行われる東子ちゃんのライブに行きます。
遅い時間のライブなので、その晩はインターコンチに宿泊します。
去年もビルボードライブで東子ちゃんのライブ見ました。
とっても感動したんですよ。
最後の方はバックのカーテンが上がって、夜景がバーーーーーンと出てきて、とっても良かったんです。

あーーー楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, April 25, 2009

Long time no see!

皆様 ご無沙汰しております。お久しぶりでございます。

なかなかBlogを書く気にならなくて、 スパムコメントの削除ばかりしておりました。

いくら「Niftyに通知して削除」を行っても、 このスパムコメント一向に無くならないんですね。

それはそれとして、私事で恐縮ですが昨年離婚いたしました。

奥さんの行動をいろいろと観察していたのですが、 調べたところだいぶ前から浮気をしておりました。

それも一人二人ではありません。

私はそのことにまーったく気付かないまま、数年間過ごしてました。

でも、その間に彼女と知り合ったわけです。

離婚をするまでの間、いろいろと離婚について学びました。

離婚は日本では男が圧倒的に不利であると。

なので、慎重に物事を進めたわけです。

かれこれ二年以上はかけました。

結果、思った以上にスムーズに離婚はできました。

公証人役場に離婚協議書を持参し、公正証書を作成していただく際も、 公証人からはうれしくはないのですが、よくできた離婚協議書だとお褒めのお言葉を頂戴しました。

そんなこんなで、離婚した後もこれといった問題もなく、過ごしております。

また、彼女ともいろいろありますが、お付き合いしています。

以上、簡単ではございますが報告まで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, December 24, 2007

いやなイブイブ

彼女と今年も結構会えたのに・・・
なんだか今日変な雰囲気になってしまった。

お互い子供がいるんですけど、その子供のことで。
これから書くことはメールでのやり取りなんですけど。

僕は子供とほとんど会話ないんですけど、一応成績のことは本人からある程度報告を受けてます。
それで彼女からいろいろ子供のこと聞かれてそれについて答えていたら
「ほーら、ちゃんと話してるやーん」と返信あったので
「僕には話してるうちには入らないけどこれくらいでそうならそうだね」と返信した。
すると「やろう、やっぱりな。おかしいと思った」って彼女。
だから僕はそういうこと考えなきゃいいし、聞かなきゃいいじゃんみたいなことを言いました。
するとこれだけ会って電話してメールして聞かなきゃいいとか考えなきゃとかすごい無責任な言い方だと彼女に言われました。

僕は彼女の子供の成績とかいろいろ気にならないんですけど、彼女はいろいろ気になるみたいで、そんなことで気を揉むのが嫌らしい。
それは男と女の違い、父性と母性の違いだと。
これがきっかけで、なんだかやっぱりうまく行かないとか、会うのに足が遠のいてるとか言われてしまった。

そしてうまくやっていけない、別れたいとか言い出して。
今に始まったことじゃないんですけど。

彼女には子供のいない男友達(元彼)がいて、そいつは彼女にお金の援助もしてるし彼女と一緒になりたいと思ってる。
そいつはその点とっても有利です。
年明けに元彼と会ってこれからのこといろいろ話すみたいだし、会うのに足が遠のいているのもこれから少しずつ分かるって言ってたから、 そのことも絡んでるのかなぁ・・・。

でも一昨日まではまた来年とか言ってたし、また何か食べ物も作って食べさせてくれるような話もしてたのに。

あぁ、いやなイブイブになってしまいました。
でも今まで同様諦めないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, December 11, 2007

熱いぜ!ラマダホテル大阪

大阪御堂筋線中津駅と直結してる、便利でリーズナブルなホテルがラマダホテル大阪です。
新大阪から乗る場合は進行方向前の方に乗りましょう。
新大阪からは二つ目ですから近くていいですよ。
チェックアウトも12:00なので、ゆっくりできるし。

中津駅と直結している入り口はこんな感じです。

DVC00215

改札を出て左側の道に行けばいいだけですけど、案内も出ているので分かりやすいでしょう。
ここを入って廊下をしばらく歩くと、1Fロビーへ続く階段があります。
DVC00216

が、階段奥のエレベータでも1Fへ行けますし、客室もそこから直行できる優しいホテルです。

DVC00237

駅から直結のB1の階段を上がってから左手にあるフロントはこんな感じです。

DVC00217

そして、ロビーはこんな感じです。

DVC00220

DVC00221

結構、台湾・韓国からのゲストが多いですので、ここに陣取られてしまうことは多いです。

エレベータは時代を感じるいい感じですよ。

DVC00238

さて、お部屋のご紹介です。
扉はなかなかシックでしょ。カードキーです。

DVC00239

ここを入って部屋の様子はこんな感じになります。

DVC00226

DVC00224 DVC00225

ベッドはシモンズでベッドカバーとかも肌触りがいい感じですよ。
ぜひ裸体で寝ることをお勧めします。
だって気持ちがいいんだもん。
でもでも、ここのラマダって室内の温調がうまく設定できないんですよ。
なので、僕にとっては冬はいつも暑すぎで、裸体にならざるを得ないんです。
なので、いつも椅子にはこちらの寝巻きをかけて座ってます。

DVC00247

この寝巻きも肌触りいいですよ。
でも、ちょっと残念なのはタオルかなぁ。
結構使い込んでるのか、ふんわり仕上げじゃないんですよね。
これで分かりますか?
あまりふっくらしてないでしょ?
でも、シングルで予約しましたがダブルにアップグレードでしたので二人分の用意があってなぜかうれしかったです。

DVC00230

ってことで、バスルームはこんな感じです。
広くはないです。
ちょっと排水の臭いが気になると気になる感じも・・・。

DVC00228

DVC00229

DVC00231

アメニティーはちゃんと綿棒も用意してあります。

そうそう、シングルからPC付ダブルにアップグレードしていただけたので、PCのディスプレイも兼ねた液晶テレビはこちらです。

DVC00232

なんか、ピンボケですね。
シャープのAQUOSなんですけど、型番忘れちゃいました。

クローゼットはそんなに広くありません。
ズボンプレッサーはフロントに頼んで持ってきてもらいます。

DVC00227 DVC00248

 冷蔵庫ももちろん完備。
中にドリンクが用意されているので、僕はみんな出してから自分のものを入れました。

DVC00245

DVC00246

ここからは阪急インターナショナルPIAS東横インが見えました。

DVC00252

DVC00254

まぁ、部屋が暑いことを除けば僕はとても好きなホテルのひとつです。
スタッフも感じいい人多いですし。
1Fのグルメデリトレ・ トレボンは21:00前くらいに行くと、みんな半額くらいで売っていて非常にリーズナブルです。
惣菜は温めてくれますしね。
今回チェックインが21:00前だったので、デパ地下に夕食調達に行けず、困りましたが、ここのお店に助けられました。
デパ地下より超安く夕食済みましたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, November 28, 2007

東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 行っちゃった

セレスティンに泊まったその晩に東京ミッドタウンイルミネーション見に行きました。
なんでも、そのイベントの名前が Tokyo Midtown 1st Christmas って言うそうです。

行ったのはオープニングから二日目の、それも金曜日だったのですが、思っていたより全然空いててガラガラ。
東京ミッドタウンがオープンしたての頃のほうが大分混んでいたような気がします。

他のサイトで画像は見たほうが綺麗ですけど、写メで素人が撮った写真はこんな感じになります。

こちらは「彩の世界」 IRODORI

DVC00229

 DVC00230

 荘厳な教会をイメージしたステンドグラス調の装飾。
ガレリア内は、東京ミッドタウンのオリジナルクリスマスBGMを放送。緑地に面した「コートヤード」には、「江戸切子」 をモチーフにした高さ8mのメインツリー「KIRIKO Tree」を設置。ツリー内部では、鐘の音が響くアトラクションを実施。 ツリー周辺の装飾はLEDやクリスマスキャロルを使用。

【期間】 2007年11月15日(木曜日)~12月25日(火曜日)
【時間】 16:00点灯 ~ 24:00消灯
【場所】 ガレリア

この先は「瞬の世界」 MATATAKI

DVC00231

DVC00232

 さくら通りを中心とした樹木に暖色系のイルミネーションを展開。 約2,000m2の芝生広場には、ブルーとホワイトのLEDにより「星空」を表現。センターに 「ミルキーウェイ」が出現。 「星空の散歩」も楽しめる空間を演出。

【期間】 2007年11月15日(木曜日)~12月25日(火曜日)
【時間】 16:00点灯 ~ 23:00消灯
【場所】 ミッドタウン・ガーデン

画像では上述の「ミルキーウェイ」が分かりませんが、見に行けば分かりますよ。

DVC00266

DVC00267

DVC00268

彼女の写メです。橋から撮ったのですが、 東京タワー方面とその反対側の道路が左にカーブしているのが見えるところです。
画像は小さい待ち受けサイズ(240x320)なんですけど、道路とイルミネーションが綺麗だと思いませんか?

結構空いてますからみなさんも行かれてはどうでしょうか。

Continue reading "東京ミッドタウン クリスマスイルミネーション 行っちゃった"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sunday, November 25, 2007

好きです セレスティンホテル Celestine Hotel

芝公園にあるセレスティンホテル。 彼女と一緒に宿泊しました。
場所は田町から行くとNECのちょっと先、ちょうど松本伊代ちゃんご出身の戸板女子短大のトイメです。
カテゴリーではビジホになるらしいですが、ロビーの天井も高く、広々としていて、静かです。
ホテルに入ると落ち着いた雰囲気が僕たちを癒してくれます。

セレスティン自体は三井不動産の全額出資で、三井不動産自体もリッツカールトンとかの高級ホテルに出資したりしてますよね。 そういう流れが来てるのかなぁ。
なんでも、セレスティンの前身は東京八重洲口目の前にあった国際観光ホテルだそうです。
今、その場所も三井の日本橋界隈再開発のひとつとして、グラントウキョウノースタワーの辺りとかも沿うじゃないでしょうか。

ま、それはそれとして。

ホテルのエントランスは二箇所あります。
これは戸板女子短大が目の前に見える側です。

DVC00234

DVC00233

こっちはタクシーやバスが入れるエントランス。

DVC00265

お気に入りのロビーはこんな感じです。

DVC00223

DVC00262

上の写真でも分かるように、この心地良いロビーにはカフェもあります。
下の写真では天井高いのも分かると思います。
で、このカフェはレイヨンヴェールカフェ(REYON VERT CAFE)
知らなかったけど、Mフレッツによる無線LANも提供しているようです。
僕はauで接続してましたけど。
ここのケーキおいしいですよ。
僕たちはショートケーキ食べましたけど、おいしかったです。
折笠さんにケーキ包んでもらいましたけど、接客の雰囲気良かったです。

DVC00264

DVC00263

季節柄、クリスマスツリーもありました。

DVC00224

DVC00261

さて、エレベータにはエレベータを呼ぶボタン下にカードキーを挿してから乗り込みます。
今回はデラックスダブルに泊まりました。

DVC00235

DVC00236

このベッドも寝心地いいですし、このソファーもいたって普通なのですが、座ると何気に落ち着きます。

DVC00237

シャープの液晶テレビです。机の広さもまぁまぁで、PC置いて仕事もしやすいと思います。
それより何よりもデスク脇に見える保湿機が備え付けられているのがいいですね。
保湿機用のお水も入れてあり、スタンバってます。

冷蔵庫はこんな感じです。

DVC00259

ここに写っている中身は全部出して、自分たちで買ってきたものを入れました。

ミニバーや、グラス・カップ類を納める棚とクローゼットは一体型です。

DVC00238

DVC00242

その棚はこんな感じです。

DVC00241

ドリップ式コーヒー付いているのでありがたいですね。
ソファーに座ってこのコーヒーを飲みながら1Fのカフェで買ったショートケーキ食べて大満足でした。

クローゼットはこんな感じです。

DVC00239

DVC00240

ちょっとピンボケですね。ごめんなさい。
ズボンプレッサーもあるんですけど、こういうタイプは僕はイマイチ使いにくくて好きじゃないです。
機能的には問題ないですけど。

 続いてバスルーム。

DVC00243

DVC00246

洗面台の脇に箱があります。
なにかなぁと思って開けてみると・・・

DVC00244

アメニティー関係がどっさり。
彼女曰く、中身は三井ガーデンホテル銀座でも置いてある資生堂のものと同じらしいです。
なんだか得した気分になりますね。

DVC00245

僕はこの形状の栓好きです。

DVC00247

セレスティンのタオルは見た感じでも分かると思いますが、割とふんわりしていて好きです。
結構ふんわりしてないで、硬く薄くなってるタオルって多いですからね。

14F最上階禁煙フロアの泊まった部屋の目の前は中央三井信託銀行本店ビルが目の前にあって、 行員たちが働いている間はなかなかカーテン明けるのに躊躇しましたが、そこの明かりもほとんど消されたのを見計らって夜景を撮ってみました。

DVC00249

なんだかこれじゃぁ分からないですよね。
画像の右上に見えている明かりは中央三井信託銀行の明かりです。
で、画像真ん中の奥のほうには・・・

DVC00252

レインボーブリッジが見えました。
きれいでしたよ。
彼女としばらく見てました。

このセレスティンホテルは価格も手ごろだし、周りは静かで好きです。
また宿泊したいホテルのひとつです。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Friday, November 23, 2007

彼女とスターフライヤー SFJ で東京へ

彼女も僕も飛行機大好きです。
先週、彼女が東京に用があり、一緒に東京に行くことにしました。
で、エクスプレス予約で新幹線で行こうか、飛行機で行こうか調べてたところ、たまたまスターフライヤー関空就航記念の席がまだあったので、 スターフライヤーで行くことにしました。

だって、安いですよ。8,900円ですから。
キャッチコピーも洒落てます。
「片道8,900円、という非常識」
難波から南海電鉄の難波から関空へ向かう特急ラピート使って、羽田からモノレールで東京までのトータルでも11,000円台ですからね。 新大阪からでも12,000円切るんじゃないでしょうか。

DVC00197

これがラピートです。 面白い形です。
なんば寄りスーパーシートの6号車では宮里藍がお出迎えです。

DVC00198

ってか、ドコモが懸命にCM打ってますね。

DVC00205

JR東日本のグリーン料金より安いラピートスーパーシート。

DVC00207

DVC00208

700円です。もっと高いのかと思ってました。
なので、普通の500円のシートにいつも乗ってます。

DVC00209

まぁ、混んでるときはほとんど無いので、これで充分ですけどね。

なんば駅の前にはなんばパークスという大型商業施設があります。
ここは彼女もお気に入りでよく利用させてもらってます。

DVC00212

 DVC00213

なんばから40分弱で関空に到着。
スターフライヤーのカウンターでチェックインとマイレージ登録を済ませます。
DVC00216

そうそう、スターフライヤーのマイレージカードってかわいいですよ。
紙でできてるんです。
だから、そのマイレージカードには「これは仮カードではありません」って但し書きも書いてあるんです。

その後出発までの間は空港ラウンジで時間潰します。
関空のラウンジ比叡って初めて行ったのですが、 3Fレストラン・ショッピングエリアから端っこの鉄の扉を開けていくのです。
彼女は「なんだか悪いことして連行されてるみたい」なんて言ってましたけど、その通りだなって思いました。

DVC00215

DVC00214

羽田と比べるとしょぼいですね。空いていたからいいですけど。
あ、もう時間なので、手荷物検査して、搭乗口に行かないと。

DVC00217

 DVC00218

スターフライヤーの尾翼って左右で色違いにしてるんですね。

DVC00219

DVC00220

このフライトに使われた機体はJA01MCでした。

でも、がっかりしたんです。
というのも、彼女にはミネストローネおいしいから絶対飲んでねって言ってたのに、上空で揺れが予想されるので、 今回は飲み物のサービス無しって初めにアナウンスされました。

え~、そんなのってアリ~!って思いました。

だって、JALもANAも相当揺れてても蓋付きで飲み物サービスしますからね。
上空でもほとんど揺れなんて無かったですよ。
もしかして、経費節減?
だからANAから出資受け入れしたのでしょうか?
せっかくおいしいミネストローネを味わえないで残念でした。SFJも吉兆かよなんて思ってしまいました。
でも、サービスしてくれたCA 永里由里奈さんは素敵でしたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, November 22, 2007

こんなこと書いていいのかなぁ。黒豚生姜焼き重 柿安

柿安好きなんですけど・ ・・。
でも・・・。
これ、ちょっといただけなかったです。

今半を食べた僕がいけないのかも知れません。

 DVC00245

柿安の黒豚生姜焼き重。
先週、大阪タカシマヤデパ地下で買いました。

見た目はおいしそうだし、2割引にもなってて、チョーお得!なんて思いつつ、楽しみにしてたのですが・・・。

「か、かたい・・・」

肉が硬いんです。
冷えてるからこんなもんなのでしょうか。
でも、がっかりしました。

ま、たまにはこんなこともあるでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来来亭

ラーメン、僕は好きです。
今日、お客さんのとこに行く前に食べたラーメン、来来亭のラーメン、なかなか好きですね。
関東には無いので、大阪出張の際、機会があれば食べてます。
どこの店で食べたかはいえないこと・・・

ラーメンは麺硬め、つゆ濃い目、背油多めで頼みました。
DVC00235

これで600円。お得だと思います。
おいしいです。
以前、葱ラーメン食べてみましたが、葱ばっかりで、なかなか麺に箸が届かず、口の中に葱の味で支配され、僕にはちょっと合いませんでした。

最近はメタボなので、ラーメンだけにしてるんですが、なぜか今日は餃子も頼んでしまいました。

DVC00234

餃子(250円)もまぁまぁです。
でも、王将の180円餃子には負けるかなぁ。
関東の王将はなぜか京都王将と比べるとイマイチです。
僕はこっちで京都王将の味を知ってしまったので、それまで東京で食べてた王将が食べられなくなってしまいました。
餃子も200円だか、210円だかするのにおいしくないんですよ。
関西の人がうらやましいです。551もあるしね。

この来来亭はこんなPOPも出して親切です。

 DVC00236

滋賀、京都でなくてもおいしいので、よかったらどうぞ!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, November 18, 2007

ニニョ トラヴィエゾ NINO TRAVIESO いいですよ!

いつからか、スペインバルって増えてきてる感じがしますよね。
とはいっても、そんなにお店知ってるわけではありませんが。
東京ではマルコナ Marcona ってとこ何度か行きました。
価格はちょっと高めですけど、美人のママさんがカウンターの向こうで優しく迎えてくれてお料理もおいしくていい感じですよ。 ママさんは上のマルコナをクリックするとジャンプしたページの下のほうの画像に女性二人が写ってると思うんですけど、 向かって右側の女性です。あ、あと他のバイトの女の子たちもみんな良い子ばかりだったなぁ。
ここで、ハモン・イベリコ・デ・ベジョータを頂いて、よく食べるようになりました。

で、大阪でもどっかないかなって思い、ネットで調べてここ彼女と行ってきました。
心斎橋のクリスタ長堀のエスカレータ出てすぐ近くのビルです。

ニニョ トラヴィエゾ NINO TRAVIESO
大阪市中央区心斎橋筋1-10-12 トレスビル9F
tel.06-6243-0224

初めて行ったときは金曜だったか、19時頃に行ったのですが、
「予約入れてないと20時頃までしかいられません」
ってマスターみたいな方に言われて、日を改めますと言って帰りました。

で、別の日に予約して行ってきました。

食べたものは以下の通りです。

サングリア \630
カシスソーダ \630
マッシュルームのガーリック煮 \630
小海老のガーリック煮 \735
アサリの白ワイン蒸し \840
ニンニクのスープ \630
チャージ @315x2 \630
バケット \315
カンパリソーダ \630
焼き野菜のマリネ \380
イワシの鉄板焼き \630
魚介のマリネ \525

それでですね・・・、おいしさに写真を撮るのを忘れてこれくらいしかないんです。

DVC00197 
小海老のガーリック煮 \735

DVC00198 
マッシュルームのガーリック煮 \630


DVC00205 
アサリの白ワイン蒸し \840

ガーリック系のものはみんなとてもおいしくてたまんなかったです。
なので、そのガーリックオイルとあと、白ワイン蒸しのスープを残すのもったいなくて、バケットを頼んですくって食べました。
ニンニクのスープはわざわざ二人分に取り分けてくれる優しさもありますよ。

とにかく、お勧めですので行ってみてください。
店の雰囲気もとってもいいですし。カップルはもちろん、女性二人のお客さんもいましたし、接待で使っている男二人もいましたよ。
その接待ではボトルキープじゃなくて、ハモンイベリコデベジョータ丸ごとキープでびっくりしました。

僕が行った当日は予約していきましたけど、空いていました。
でも、予約して行ったほうが良いと思います。

最後に、ここのマスターかな、とってもいい感じの人でした。なんだか、伊藤淳史似の印象があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧